みずほ病院

■血液透析センター■

2階フロア全体が血液透析センターとなっております。
最新式の50台の透析装置による、より安全でより快適な透析を心がけております。
スタッフはいずれも十分な経験があり、安心して透析を受けていただくことができます。

血液透析センター診療時間
 
午前
8:00~12:00
午後
12:30~16:30
夜間
17:00~23:00
     

☆血球成分除去療法も行っています☆

潰瘍性大腸炎、クローン病、膿疱性乾癬の新しい治療として血球成分除去療法<GCAP(顆粒球除去療法)やLCAP(白血球除去療法)>が厚生労働省より認可されています。
GCAPでは顆粒球吸着器(アダカラム)に血液を通して、血液中の顆粒球という白血球の一種を吸着・除去します。

上記、血液透析センター診療時間内にお受けしております。ご希望の方はご相談下さい。
ただし、血管の状態によっては時間や曜日が限定される場合もございます。

GCAPのイメージ図

☆臨時透析について☆

当院では臨時・旅行透析をお引き受けしております。お気軽にお問い合わせください。

臨時透析について、お申し込み詳細・フォーム等については「臨時透析のご案内」をご覧ください。

問い合わせ先
連絡先 電話076-255-3008、E-mail mizuho@tiara.ocn.ne.jp

※お申し込みは余裕を持ってご連絡くださいますよう、お願いいたします。

☆取材を受けました☆

当院の透析施設、また透析治療について取材を受けました。
記事を掲載いたします。当院がどのような透析治療を行っているか、ご参考になれば幸いです。

★取材記事★
 ※PDFです。ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

透析センター

2011-11-15公開 2014-11-01更新