みずほ病院

■検査のご紹介■

当院で実施しております、各種検査について簡単にご説明いたします。

★X線撮影

XP胸やお腹、骨など全身を調べることが出来ます。
一般的なレントゲン写真では、体にX線が照射される時間はごく短く、体に影響を与える事はありません。ただ、胎児には影響が強く出ることもありますので、妊娠の可能性のある方は、事前に申し出てくださいますようお願いします。
X線についてご心配な事がありましたら、専門の診療放射線技師がおりますのでお尋ね下さい。

★CT

CTX線コンピュータ断層撮影=CT(computed Tomography)スキャンです。体を輪切りにした映像で病気を調べる検査です。頭では脳出血や脳梗塞、体では癌などを見ることができます。
造影剤を併用することで、より詳しい情報がわかります。
内臓脂肪面積も測ることができます。

★超音波検査

エコー超音波で体の内部を見る検査です。
心臓や腹部(肝臓、腎臓、膵臓、膀胱、前立腺など)、甲状腺や血管、最近では整形分野など、広範囲に使用されています。
ドップラーといって、血流の有無や速さを調べることもできます。併用することでより多くの情報を得ることができます。

★消化管内視鏡検査

細長い管状になったカメラを口やお尻から入れ、胃や大腸の内側を直接見て観察する検査です。
見るだけでなく、胃や大腸の粘膜からごく小さな組織をつまみ出して調べることで、癌などの特定も可能です。ある程度の大きさまでであれば、ポリープを取ることもできます。
カメラは、1人の方の検査が終わる毎に洗浄・消毒していますので感染の心配はありません。

★心電図

心臓が発している微弱な電気信号を調べることで、心臓の拍動リズムが乱れる「不整脈」や心臓の筋肉の異常(狭心症や心筋梗塞)などがわかります。
左の胸部と両手首、両足首に電極をつけますので、前開きの服や足首を出しやすい靴下といった服装で来ていただければ検査がしやすく、助かります。

★24時間心電図

Holter(ホルター)検査とも言われます。胸にシール状の電極を貼って24時間の心電図を記録します。
心電図だけでは捉え切れない不整脈や、狭心症を調べるのに適しています。
記録用の子機を携帯する必要があるのと、お風呂に入れないという問題がありますが、大切な検査です。

★携帯型長時間血圧測定

腕に血圧測定用のカフ(腕帯)を巻いたまま一定時間おきに血圧を測定する検査で、ABPM(ambulatory blood pressure measurement)ともいいます。
1日の血圧変動パターンを把握することで、より効果的な薬の投与ができるようになります。

★血圧脈波検査

PWV/ABIABI/PWVとも言います。
ABIはAnkle Brachial Indexの略で、足関節(足首)と上腕動脈の血圧比をみることで血管の“詰まり”を調べることができます。
PWVはPulse Wave Velocityの略で、脈波を足と上腕で比較することで動脈壁の“硬さ”を調べることができます。
動脈硬化の検査として注目されています。

★呼気中一酸化炭素濃度測定

piCo禁煙外来で実施する検査です。
タバコを吸っていると、その本数に応じて呼気(吐いた息)中の一酸化炭素(CO)濃度が上昇します。この検査を行うことで、だいたいどのくらいの本数を吸っているのかを知ることができます。
喫煙されていた方も禁煙を続けるとCO濃度は下がります。
直前にタバコを吸っていた場合,かなり高い数値になることがありますので注意して下さい。

★眼底写真撮影

眼底カメラ目の奥の網膜を写真に撮って血管の様子などを見ます。
当院のものは「無散瞳性眼底カメラ」といって、瞳孔(瞳の真ん中の部分)を薬で開くことをしません。
目の奥の血管は細く、動脈硬化や糖尿病・高血圧による血管の変化を鋭敏に反映します。糖尿病や高血圧の方では定期的な検査が必要です。

★簡易PSG検査(携帯用装置を使用した終夜睡眠ポリグラフィー)

睡眠時無呼吸症候群のスクリーニング検査です。携帯型の機械で夜間の呼吸状態、酸素濃度、脈拍などを調べます。
機械をゴムのベルトで腰に巻き。指と鼻にセンサーを装着します。できれば二晩の測定が推奨されます。
この検査で一定以上の呼吸停止が見られた場合、経鼻的持続陽圧呼吸療法(CPAP)が適応となります。

★終夜経皮的酸素飽和度測定

SpO2上記のかにPSGよりさらに簡易な睡眠時無呼吸症候群の検査の一つです。寝ている間の血液中の酸素濃度を測定することで呼吸状態を調べます。
図のように手に装着して一晩(場合によっては数晩)測定します。
簡易PSGが難しい方での実施になります。
この検査で異常が見つかった場合、大きい病院に紹介してより詳細な検査を行うことになります。

2011-11-19 公開 2014-11-01改訂