来院される皆様へ

透析室案内

  • 血液透析とは腎臓の機能が低下して慢性腎不全に至った患者さんに対し、透析装置を用いてその機能を代行する治療です。
  • 当院の透析室は、50床のベッドを有しており、うち2床が個室です。O-HDFは全ベッドで可能です。
  • また、血液透析のみならずGCAP(顆粒球除去療法)やLCAP(白血球除去療法)の血球成分除去療法、CART(腹水濾過濃縮再静注法)にも対応しています。
  • 当院では透析中運動療法などの腎臓リハビリテーションに取り組んでいます。
 
8:00~12:00
12:30~16:30
17:00~23:00      
  • 月・水・金曜日は午前・午後・夜間の3クール
  • 火・木・土は午前・午後の2クールで稼動しています。

pagetop